teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


我家の子育て奮闘中もうすぐ地域の一年生

 投稿者:ichikawa  投稿日:2018年 5月 5日(土)22時17分12秒
  我が家の愛鳥シユジュウカラ今年は安心安全です。

昨年は、抱卵中に悪鳥?に荒らされ、子供達の命を放棄する悲しい事がありました。
今年は、子供達を見守りしています。昨年より新居の位置を80sm位下にいたしました。

3月29日頃より家づくりを始め、4月24日頃には子供たちが誕生いたしました。誕生までの生活と、子供たちの食事運びに奮闘し、母親はやせてスマートになり、入口からすんなりと入り子育てをしています。

父親は、子供誕生した初めは、入口をやっと入って居ましたが、食事回数が増えるに従い、母親と同様のスマートの体系になり子育て奮闘中ですよ。

 間もなく大空えはばたき地域の一年生として旅に出ます。”無事を祈るぜ”

 
 

自然一杯鳥も喜ぶ大泉町です

 投稿者:ichikawa  投稿日:2018年 4月22日(日)21時39分51秒
   清水山の森のカタクリ開花期 野鳥も楽しく大泉町1丁目を散策しています。
 森ではツミの水浴びやシジュウカラ、池ではカルガモの休息、白子川ではマガモと
 自然環境が良好です。


 

清水山の森2年目を迎え カタクリさんからの報告です

 投稿者:ichikawa  投稿日:2018年 4月21日(土)21時47分10秒
   3月は初夏の様な陽気も多く平均気温も上昇しました。「清水山の森」カタクリも暖かさに迎えられ一気に開花を見ました。
 3/14に一番花が開花し順調な開花が進み、今季の一番の見頃は3/25~3/30で、短期集中型の開花期でした。見頃期間に新聞に掲載され区内及び区外のお客様も多数見られ、自然豊かな森で可憐なカタクリの美しさを満喫して頂きました。

 カタクリ開花期保全区域開放も4/16で終了しました。2か月間の地上生活を終え、カタクリも来季に向け眠りに入り、来春の美しい花の準備を始めていることでしょう。

 *写真上段…可憐なかたくり
    中段…群生
    下段…シュンランとカタクリ花
 

おもかげのニリンソウ

 投稿者:MIKA  投稿日:2018年 3月26日(月)12時27分31秒
  連日の暖かさで
駐輪場側の入り口、正面の株は
花数が多いようです。
 

春 本番

 投稿者:MIKA  投稿日:2018年 3月24日(土)13時25分7秒
  清水山のカタクリも咲き出して
春本番ですね。
おもかげの森のニリンソウもやっと
ポツポツ 二輪ほど咲き
こぐれのカタクリも12株ほど
咲いています。
お近くの方は 見て下さい
 

「清水山の森」からご一報です

 投稿者:ichikawa  投稿日:2018年 3月21日(水)22時16分13秒
  昨年はカタクリ等愛好者の皆様には、心を癒すスプリングエフェメラル(はかない春の命)たちをあまり見学が出来ませんでした。
昨年4/24から保全区域となり、良い環境のなか野草たちは、ゆっくりと生長を致しました。
今季のカタクリは、桜の開花と同じ様に早目の開花となり、昨年より3日早く3/14に一番花が開花いたしました。
二年目を迎える舞台で、春の妖精たちが待っています。
*写真上段から
 ・今年の一番花勇姿  ・笑顔で迎える天使たち ・湧水池で休息のカルガモご夫妻
 

おもかげのニリンソウ

 投稿者:MIKA  投稿日:2018年 3月14日(水)15時46分11秒
  急に暖かくなり桜の開花も早まる様子なので
今朝、おもかげの森へニリンソウの様子を見てきました。こちらは葉が枯葉の間からのぞけるようになったばかりで、群落も小ぶりな物が3つほど確認出来ました。
花はどうなるやらですが、なんとか咲いてほしいものです。
 

清水山の森 30年の開演です。

 投稿者:ichikawa  投稿日:2018年 3月10日(土)22時50分13秒
  *「清水山憩いの森」は、平成28年は長期にわたり、公園化工事で貴重な野草たちは、愛好者からご対面が 出来ませんでした。重機の騒音を聞きながら我慢がまんで過ぎました。

  昨年3月23日からリニューアルして、自然環境を保全し未来に残す新しい公園として、名称も「清水山の 森」としてスタート致しました。

  都内唯一のカタクリ群生地として皆様に春の妖精として親しまれてまいりました。
 この練馬の自然環境を末永く保存し「練馬の宝」として楽しんで頂くため、野草の宝庫の森を、昨年から「保全区域」として保護する事になり、今年は公園2年目を迎えました。

 この冬は記録的な低温や降雪も有りましたが、3月に入り暖かさと適度な降雨で、カタクリも順調に生育を しています。今季は開花も早くなるか?カタクリと野草の息吹を添付いたします。

 今年の「保全区域」の開放期間は、3/16(金)~4/16(月)です。見頃は3月下旬から4月上旬の晴れの  日が最高です。(かたくり花株代表より)

 *今年は期間中の花だよりを掲示致します。


 

ニリンソウ

 投稿者:MIKA  投稿日:2017年 4月 8日(土)14時02分36秒
  桜は満開
清水山ではカタクリも満開ですね。
清水山のニリンソウも咲いていましたので
昨日、おもかげの森  のニリンソウを
見てきましたが  こちらは花はチラホラ
蕾が多く 花も小さいようです。
 

「清水山の森」からこんにちは…

 投稿者:ichikawa  投稿日:2017年 3月22日(水)22時29分45秒
   「清水山憩いの森」昨年からの山野草保全区域工事も完了し、リニューアルされ「清水山の森」に変身いた しました。

 3/23開園式を迎えます。
 開園に先立ちカタクリは3/17に一番花の開花となりました。東京の桜も開花宣言し、春の息吹が日毎に見 られることでしょう。

 カタクリも新しい森の一年生の様に森を明るくし、キクザキイチゲ、ヒトリシズカ、ニリンソウ等も顔を出 して森の幕開けです。皆様をお待ちいたしますよ。
 小鳥さん(シジュウカラ)もお部屋探しに大忙しです。

 

レンタル掲示板
/20