teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


マンション怖い話コンテスト2018

 投稿者:油すまし  投稿日:2018年 6月21日(木)21時07分59秒
返信・引用
  うちんとこのエントランスに掲示してあったポスターを、またもや空目して一瞬喜んでしまった怪談脳…
「怖い」じゃなくて「いい」が正解でした。そりゃそうですよね。
お時間がある時にググってみてください。
「あ~、なるほどこれはうっかり読み間違えるかも」と共感していただけそうなアレな感じのデザインをご覧になれます(笑)
W杯の誘惑に負けて、ここんとこの睡眠負債が半端ない…ので尚更ネジがズレてきてました。
命の危険を感じ始めたので(いや、結構真面目に)今夜だけは少し早めに就寝します。
↑さてどーだかな?
 
 

『心霊地図24時』

 投稿者:予州  投稿日:2018年 6月 8日(金)22時54分54秒
返信・引用
  『全国からよりすぐった心霊スポットに深夜24時に潜入。日本最恐スポットはどこだ』
とかの煽り文句で、レンタルショップの棚に並んでそうですよねえ。
MCは池●武●氏。
アシスタントに売れてないグラドルふたりほど引き連れて。(爆)

シーハナは百物語がやっと終わって(本当に半年、これでもたしたなあ。)レギュラープログラムに。
次回ついに、てる降臨。
秀ちゃんの番組ではすっかり芸人扱いされている彼がガチの怪談番組にどう立ち向かうのか。
予告見ると、内容的には本で読んだことのある話の可能性が高いが、本人の口から語られるその顛末やいかに。
 

密着!心霊地図24時

 投稿者:油すまし  投稿日:2018年 6月 4日(月)16時56分11秒
返信・引用
  テレビ番組表でそのタイトルを発見して小躍りしたんですが、
『心電図24時』の見誤りでした。
この激しい怪談バイアスがかかった思考回路はカタギに戻れない証拠かもしれません。
そんな日常に夏の便りが。
8月とまだ少し先ですが、秀平ちゃんの怪談イベントが近所で開催される情報をゲットし、早速チケットを入手しました。サッカーの試合とも被らずラッキーです♪
さて、いかがな感じでしょうか?現在の施設が建つ前は総合病院だった場所という点で少し期待が増します(笑)

いよいよワールドカップも始まりますが、どうも微妙な空気…
是非とも予想を覆すようなサプライズを届けてほしいですね~(棒読み)
 

コア本

 投稿者:油すまし  投稿日:2018年 5月19日(土)01時38分43秒
返信・引用
  面白い情報をありがとうございます。
早速ワクワクしながら図書館の蔵書検索にかけましたが該当なしでした…
どうやらカタギ向けではなさそうですね(笑)
購入希望の申請してみようかな。

さて、シーズンも約三分の一ほどに来ましたが、まだまだどうなるのか読めず、いろんな意味で面白いです。
これからの季節だとナイトゲームも増えるので、夜勤の場合は生観戦が難しいですよね~。
ワールドカップも日本時間だと夜中12時頃からの放送みたいですがご覧になれるでしょうか?
それはもう高い本買ってしまうお気持ちわかります。
みかん組はシュッとしたえなり君(にしか見えないですごめんなさい)に頑張ってもらわないと。
七夕組も「いつも最初『は』いいよね」と言われないように、きっちりお仕事頑張ってくれる事を期待してます。

(今年の夏も怪談会あるのかなぁ~?ワクワク♪)
 

always look on the bright side of life2

 投稿者:予州  投稿日:2018年 5月15日(火)03時13分48秒
返信・引用
  当方●と△ばっかりで安全圏がじりじりと遠ざかっていく今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか?
夜勤のせいで生観戦もままならず、ヤケを起こした座長は、前々から欲しかった高い本を買いました。
(ちゅーても税別2200円ですが)
朝里樹著『日本現代怪異事典』
いや、これチョー面白いんですけど。(ちょっと人格崩壊してる)
戦後より2000年代のネット上で語られた怪異までを網羅。
花子さんもカシマさん等のメジャーどころから、座長の母校の怪異のようなマイナーなやつまで総進撃だ。
索引がこれまた充実。
都道府県別、出没場所、使用凶器(爆)etc。
是非図書館で探してね。

 

【祝】首位撃破

 投稿者:油すまし  投稿日:2018年 4月 1日(日)17時13分26秒
返信・引用
  花の便りも届き始めた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
無敗でニヤニヤが止まりません。34分の5なのでまだまだ浮かれてる場合ではありませんが、そうそう経験できる事では無いので今のうちに味わっておきます(笑)

さて、しばらく前からエレベーターに不具合が起きてます。
扉が開いて乗り込むも、センサーが異物を感知して警告音が鳴り、閉まりません。
5回に1回ぐらい。点検とかもしてるはずです。
異物も何も無いのに…もうね、オカルト脳なので、這いずって乗り込もうとする見えない何者かを想像してしまって夜遅い時間などは気持ち悪くて。
閉まりかけては警告音で、ピピピピッガタン、ピピピピッガタン、の終わりが見えない繰り返しは結構じわじわ来ます。
鏡が無い箱でよかった(苦笑)
イ輔本読みながら、週で一番苦手な日曜日の夕方を遣り過ごします。
鳥肌立たせて憂鬱タイムを忘れさせて(←変態)
 

仄暗いJ2の底から

 投稿者:予州  投稿日:2018年 3月19日(月)16時13分3秒
返信・引用
  開幕4試合にして当方首までどっぷり降格争いに浸かっている今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?
富山、鳥取、北九州、群馬等との再会。
琉球、鹿児島なんかとの対戦が今から楽しみです。(泣笑)
まあ、彼らが昇格してすれ違いってこともあるんだろうけどねえ。

『福岡の怖い話2』kindle入手。
今ひとつが多いこの『~の怖い話』シリーズにおいて、沖縄と共にあたりだった前作。
今回もアベレージはいってます。
しかし、公共の場とはいえ、写真付きでこんなに場所明示して大丈夫か?
まあ伏字にしてもイニシャルにしても、福岡のこと知ってる人間にゃ意味ないからいいのか。
次作は茨城の怖い話らしいけど、土地勘まったくないところだし、著者も評判あんまりよくない人だからスルーかな。

シーハナやっと50話ほどまで進む。
マジで半年かけてやるつもりらしい。
 

キックオフ(j3は呼ぶよ)

 投稿者:予州  投稿日:2018年 2月26日(月)03時28分29秒
返信・引用
  ♪つ~よいぞベガルタ
 よ~わいぞ愛媛
あんまり相性のよくない百万石相手とはいえ、公共放送でいきなり全国に恥さらさんでも・・・。

ボロボロの守備は相変わらずっすねえ。
シーズン前に時間をかけて修正したんじゃなかったんすか?(苦笑)
昔は堅守でならしたチームだったのになあ。
放送終了後、どんよりとした気分で夜勤に出かけ、さっき帰ってまいりました。

12月の竹さんズは今ごろになって電子化です。
年末忙しいのはわかるけど、1月分より後ってのはないでしょう。
予定が狂うからやめてね。(主に予算の面で)

ポ●ぢうすの値上げは、愛媛県民にとってはあまりピンときません。
だって蛇口ひねったらいくらでも出てくるんだもん。(爆)
 

ポ○ジュース値上げ記念

 投稿者:油すまし  投稿日:2018年 2月 6日(火)17時45分30秒
返信・引用
  野菜や果物の値段も気温も家計に非常に冷たい昨今ですがお元気そうで何よりです。
みかん農家の後継者不足問題で、生産量が減少傾向にあると伺いとても心配しておりました。
予州さんやってくださいませんか?(こらこら)

四国も寒いんですね~。
こちらもご想像通りの凍えっぷりですが、とても素敵なオカルトライフを堪能しておりました。
竹さんズでは『怪談五色 死相』でいい感じに鳥肌立ちました。この面子で外れは無いですね。
夢さんのお話は流石としか言い様がなかったです。死霊までもが東京伝説的だなんてもう…ダブルで好みです。
年に四回季節毎に出して欲しいなぁ。
今年の七夕の短冊の願い事にそれ書くことにします。

私も最近はほぼ夜勤並み(働けよ自分)の生活リズムですが、そろそろ堅気の世界に出る準備をしなくちゃと思いながらぐずぐずしてました。
シーズン開幕の笛が鳴り、春の訪れを感じる前に、人間に戻ろうと思います。わらびか土筆んぼですね、これ。
 

心霊愛媛とばし

 投稿者:予州  投稿日:2018年 2月 6日(火)03時00分51秒
返信・引用
  立春も過ぎましたが、まだまだ凍えるような日々が続いております。
四国でさえこんな感じなので、東北の方は更に厳しいことでしょう。
風邪なぞひかれていなければ幸いです。
座長、歳が明けてから仕事のシフトが変わって、夜勤に突っ込まれて生活リズムがガタガタですっかりご無沙汰しております。
この歳で夜勤はつらいっす。

DVD「クレイジーフィールド」シリーズの新作「屍国巡礼」が地元ネタだったので借りてみる。
他の3県が動画と写真の二本立てなのに、愛媛のみ写真だけ。
稲淳「恐怖の現場」に続いて森島さん、あんたもかい。(苦笑)
まあ、河●病院が取り壊されて、ビジュアル映えする廃墟系の大物スポットがなくなっちゃったから、仕方ないっちゃ仕方ないんだけどねえ。

シーハナの百物語スペシャル。
短い話でどんどん数をこなすか、ダイジェストにして2回くらいでやってしまうのかと思っていたら1回につき10話ほどの進行速度。
ひょっとして、半年これで引っ張るの?
相変わらず話のレベル的にはそれなりなので、面白く観てはいるけど、百物語感はちょい希薄。

竹さんズなぜか12月発売の3冊が電子化されなかった(1月の分はちゃんと電子化されている)ので、久々に紙の本で買う。
つくね乱蔵氏はちょいと外せないし、吉田悠軌氏もそそられるからねえ。

「釣りの怪談」なるkindle本を買ってみる。
「釣り人は見た」シリーズに続く釣り怪談集かと思っていたら、怪談成分がやや多めの釣り好きのエッセイだった。

以上生存報告を兼ねた最近のおいらの怪談事情でした。
 

レンタル掲示板
/101