teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


劇団CANプロVol.19

 投稿者:劇団CANプロ  投稿日:2011年10月18日(火)10時36分43秒
  劇団CANプロVol.19
「石に願いを」

鉱石ラジオを 鳴らしてみれば、
せつない記憶の 音がする。
あの人の声、まぶしかった日々     。
なくした絆を取り戻し生きてゆく、家族の物語。

作: 西川美也子
演出:佐藤雄一

2011年11月
17日(木)           19:00 (A)
18日(金)  14:00 (A)   19:00 (B)
19日(土)  14:00 (B)    19:00 (A)
20日(日)   13:00 (A)     17:00 (B)

開場は開演の30分前です。
※誠に勝手ながら、小学生未満のお子様はご入場をご遠慮頂いております。

場所:TACCS 1179
西武新宿線 下落合駅 下車 徒歩2分

前売¥3500 当日¥3800

装置:宮崎義人
照明:中田隆則
音響:山田健之
衣裳:福原ひとみ
宣伝美術:Rumico
舞台監督:青柿ひろし
制作:劇団CANプロ
協力:
劇団俳優座
劇団俳協
劇団花火座

出演:
福田昭男     ・・・細尾康夫
福田涼      ・・・元山留美子
  中川貴子     ・・・杉山久美子
   神谷美咲       ・・・岡島直子
   小森岳          ・・・星川宗
   須藤豊      ・・・八柳豪(俳優座)
   巡査       ・・・柴田健一
   大下あゆみ(A)   ・・・滝沢美音
         (B)   ・・・国米貴代美
   原田雄太(A)    ・・・諏訪部龍太
       (B)         ・・・竹内怜
大崎頼子      ・・・堀田志穂

チケット・問合せは、
CANプロ03-5577-5200
電子チケットぴあ pia.jp/t  0570-02-9999 Pコード 415-300
URL: http://canpro.jp

またはホームページ内申し込み専用フォーム からも予約できます。
http://canpro.jp/yoyaku.html
 
 

劇団CANプロVol.18

 投稿者:劇団CANプロ  投稿日:2011年 4月12日(火)10時49分8秒
  劇団CANプロVol.18
「箱のお家」

幸せなお家
笑顔の絶えないお家
優しい両親とかわいい娘が住むお家
でもそれは箱のお家
いつかは壊される、箱のお家

作: 生家香織
演出:佐藤雄一

2011年5月
11日(水)        19:00
12日(木)  14:00    19:00
13日(金)         19:00
14日(土) 14:00     19:00
15日(日) 13:00     17:00

開場は開演の30分前です。
※誠に勝手ながら、小学生未満のお子様はご入場をご遠慮頂いております。

場所:銀座みゆき館劇場
銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座」駅 B9出口 徒歩3分
JR山手線・有楽町線「有楽町」駅 数寄屋橋出口 徒歩5分 A7出口7分

前売¥3500 当日¥3800

装置:宮崎義人
照明:中田隆則
音響:山田健之
衣裳:福原ひとみ
宣伝美術:Rumico
舞台監督:青柿ひろし
制作:劇団CANプロ
協力:
劇団俳協
劇団花火座

出演:
狭山幸子       ・・・元山留美子
狭山信二      ・・・細尾康夫
  狭山幹生      ・・・星川崇
   狭山由美        ・・・岩元絵美
   狭山ふさ          ・・・岡島直子
   安田照子      ・・・杉山久美子
   パクチュンヒ    ・・・諏訪部龍太
   田宮しのぶ     ・・・堀田志穂
   木下文江      ・・・国米貴代美
   ルナ        ・・・生内香織
   ピザ屋            ・・・柴田健一
鎌田弘子      ・・・滝沢美音
上島健太郎     ・・・小野原大輔
片平真澄      ・・・田中活子


チケット・問合せは、
CANプロ03-5577-5200
電子チケットぴあ pia.jp/t  0570-02-9999 Pコード 410-914
URL: http://canpro.jp

またはホームページ内申し込み専用フォーム からも予約できます。
http://canpro.jp/yoyaku.html
 

劇団CANプロVol.17

 投稿者:劇団CANプロ  投稿日:2010年10月20日(水)11時17分19秒
  劇団CANプロVol.17
「マクベスの妻と呼ばれた女」

女中達は見た!
王位をめぐる連続殺人事件!!
名探偵7人の女中が暴いた
歪んだ愛情とは?

作: 篠原久美子
演出:佐藤雄一

2010年11月
11日(木)        19:00
12日(金)  14:00    19:00
13日(土)  14:00    19:00
14日(日) 13:00     17:00

開場は開演の30分前です。
※誠に勝手ながら、小学生未満のお子様はご入場をご遠慮頂いております。

場所:TACCS 1179
西武新宿線 下落合駅 下車 徒歩2分

前売¥3500 当日¥3800

装置:宮崎義人
照明:中田隆則
音響:山田健之
衣裳:福原ひとみ
宣伝美術:Rumico
舞台監督:青柿ひろし
制作:劇団CANプロ
協力:
劇団俳協
劇団花火座

出演:
マクベス夫人    ・・・杉山久美子
デズデモーナ    ・・・岡島直子
  オフィーリア    ・・・岩元絵美
   ヘカティ        ・・・元山留美子
   ケイト           ・・・香月絢交
   クイックリー    ・・・堀田志穂


ポーシャ      ・・・生内香織
ロザライン     ・・・奥村そら
シーリア      ・・・吉村れい
ラヴィニア     ・・・田中活子
ジュリエット         ・・・滝沢美音
マクベス      ・・・柴田健一
マルカム王子    ・・・諏訪部龍太
バンクォー     ・・・伊東祥平
マクダフ      ・・・細尾康夫
医師        ・・・柴田健一
兵士        ・・・小野原大輔


チケット・問合せは、
CANプロ03-5577-5200
電子チケットぴあ pia.jp/t  0570-02-9999 Pコード 406-706
URL: http://canpro.jp

またはホームページ内申し込み専用フォーム からも予約できます。
http://canpro.jp/yoyaku.html
 

7/6「傾聴の会~小川国夫文学朗読の夕べ~」開催!

 投稿者:デルタ上映委員会メール  投稿日:2010年 6月29日(火)03時40分5秒
  告知失礼します!
7/24からアップリンクで公開の映画「デルタ 小川国夫原作オムニバス」の関連イベント「傾聴の会~小川国夫文学朗読の夕べ」を開催します!

 今年4月に刊行された作家・小川国夫の最後の長編小説「弱い神」と、小川文学初の映像化となる映画「デルタ 小川国夫原作オムニバス」の中の一作「ハシッシ・ギャング」の朗読をシタール演奏にのせて

7/6(火) 19:30開演 開場は18:30  ¥1500
乃木坂 COREDO Theater  http://www.tc-coredo.join-us.jp/

原作 小川国夫「ハシッシ・ギャング」「弱い神」より
出演 桑原延享(from DEEPCOUNT) わかばやしめぐみ(イエ・ドロ)/シタール演奏 ヨシノトランス
企画・構成 仲田恭子/映画「デルタ 小川国夫原作オムニバス」上映委員会

 言葉の芸術極まる視覚の作家とされた小川国夫が、“耳を澄ます”ことに焦点をあて描いた「ハシッシ・ギャング」と、長い歳月をかけ断続的に綴られた、語りのみで構成される異色の大作「弱い神」。“傾聴”をテーマにこの2作品をお届けします。  出演は、ROCK,JAZZ,FUNK,HIPHOP等あらゆるジャンルの垣根を超えたバンドDEEPCOUNT主宰で詩作や舞踏も内包したアーティスト・桑原延享と、小川国夫原作の公演で常連のベテラン女優わかばやしめぐみ(イエ・ドロ)。シタール演奏に映画「ハシッシ・ギャング」で楽曲提供もしているエスニック・サイケの第一人者ヨシノトランス。
朗読の後はゲストに小説家の香納諒一氏をお迎えし、小川氏の記録映像を交えてのトークを展開!
小川国夫文学、語りの世界を是非、この機会に存分にお楽しみください。

チケット予約・問合せ delta.movie2010@gmail.com

ご来場お待ちしております! http://www.delta-movie.com
 

劇団CANプロVol.16

 投稿者:劇団CANプロ  投稿日:2010年 4月21日(水)11時40分2秒
  劇団CANプロVol.16
「永遠の夏休み」

「16才の君枝と智子は10年たっても50年たっても、誰にも
 見つからず、ずっと2人だけで幸せに暮らしました。」
かいどうみどりこ著『永遠の夏休み』より

作: 生内香織
演出:佐藤雄一

2010年5月
19日(水)               19:00(A)
20日(木)  14:00(B)     19:00(A)
21日(金)                19:00(B)
22日(土)  14:00(B)     19:00(A)
23日(日)  13:00(A)     17:00(B)

開場は開演の30分前です。
※誠に勝手ながら、小学生未満のお子様はご入場をご遠慮頂いております。

場所:銀座みゆき館劇場
銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座」駅 B9出口 徒歩3分
JR山手線・有楽町線「有楽町」駅 数寄屋橋出口 徒歩5分 A7出口7分


前売¥3500 当日¥3800

装置:宮崎義人
照明:中田隆則
音響:山田健之
衣裳:福原ひとみ
宣伝美術:Rumico
舞台監督:青柿ひろし
制作:劇団CANプロ
協力:
劇団俳協
劇団花火座

出演:
大滝君枝       ・・・元山留美子
原田智子     ・・・岩元絵美
奥田雅人     ・・・伊藤亮太
山下早苗       ・・・吉村れい(A)
・・・生内香織(B)


倉持真希     ・・・岡島直子
小田菜摘     ・・・堀田志穂
篠原綾子       ・・・香月絢交
原田裕子    ・・・杉山久美子
原田武     ・・・細尾康夫
田部浩輔    ・・・小野原大輔(A)
        ・・・柴田健一(B)
郵便配達員   ・・・国米貴代美

チケット・問合せは、
CANプロ03-5577-5200
電子チケットぴあ pia.jp/t  0570-02-9999 Pコード402-359
URL: http://canpro.jp/

またはホームページ内申し込み専用フォーム からも予約できます。
http://canpro.jp/yoyaku.html
 

劇団CANプロVol.15

 投稿者:劇団CANプロ  投稿日:2009年10月21日(水)13時46分6秒
  お邪魔します。公演告知に参りました。
以下の通り上演致します。皆様のご来場心よりお待ち致しております。

劇団CANプロVol.15
「春立ちぬ」

鰯の頭を拝む老婆、雪を降らせる少女、
訳ありタクシードライバー、
松浦家に降りかかる事件・・・
はたして、無事に節分を迎える事はできるのか!?

作: ふたくちつよし
演出:佐藤雄一

2009年11月
12日(木)        19:00
13日(金)  14:00    19:00
14日(土)  14:00    19:00
15日(日) 13:00     17:00

開場は開演の30分前です。
※誠に勝手ながら、小学生未満のお子様はご入場をご遠慮頂いております。

場所:TACCS 1179
西武新宿線 下落合駅 下車 徒歩2分

前売¥3500 当日¥3800

装置:宮崎義人
照明:中田隆則
音響:山田健之
衣裳:東京衣裳(株)
宣伝美術:Rumico
舞台監督:青柿ひろし
制作:劇団CANプロ
協力:
劇団俳優座
劇団俳協
劇団花火座

出演:
松浦栄一    ・・・細尾康夫
  敏樹      ・・・伊藤亮太
  鈴江    ・・・杉山久美子
  小枝子   ・・・元山留美子
  彩香    ・・・吉村れい
  シゲ子     ・・・柳川好子
安原朋美        ・・・岩元絵美
富田香奈恵   ・・・岡島直子
小宮信子    ・・・香月絢交
篠塚麻里    ・・・生内香織
川野良昭    ・・・伊東祥平
警官      ・・・柴田健一
郵便配達員        ・・・国米貴代美

チケット・問合せは、
CANプロ03-5577-5200
電子チケットぴあ pia.jp/t  0570-02-9999 Pコード 396-948
URL: http://canpro.jp

またはホームページ内申し込み専用フォーム からも予約できます。
http://canpro.jp/yoyaku.html
 

(無題)

 投稿者:婦女暴行犯ニュース  投稿日:2009年10月 4日(日)18時13分49秒
   * 婦女暴行犯が千住旭町に住む *

宮野裕史(出所後、横山と改姓)と湊伸治の少年は、文房具工場から
8時過ぎ帰宅中の女子高校生を誘拐し、湊の自宅に40日監禁した。
小倉譲(出所後、神作と改姓)、垣東孝一(H18に相田と改姓)、
渡邊恭史らと集団で暴行し、その後、性器にマッチ棒を入れ点火し
熱がる様子を見て打って笑い転げた。女子高生が逃げようとすると
「刑罰」と言って手足に油を塗って火を着け、ペンチで左乳首を
押し潰した。監禁中に食事をほとんど食べさせず、尿を飲ませた。
遺体の子宮からタバコの吸殻が発見され、陰部に瓶が刺さっていた。
湊の両親や兄(湊恒治)は警察に知られないように監視していた。
/女子高校生コンクリート詰め殺人事件

横山 祐史(宮野裕史):S45年4月30日生 身長160cm
    取手市の宮野静江(実母)のフトン屋で働き、江東区に移る

神作 譲(旧姓は小倉):S46年5月11日生 身長約190cm
   再犯し服役後、足立区千住4-5-14 藤善コーポに住むが、
   H21夏から東京都足立区千住旭町7-21 ローズヴィラ1階
   表札は「神田」となっている (インターネット書込)

湊 伸治:S47年12月16日生
    全国を逃げ回る。リュヒテンシュタイン人と結婚。

両親=湊 靖人、ます子:京都市伏見区向島住宅にいたが転居
 兄=湊 恒治(S47年1月21日生)

渡邊 恭史:S46年12月18日生 目の病気、生活保護
     母親は渡邊ヤス 姉夫婦と同居

相田 孝一(旧姓は垣東):S46年生 長女はH21年4月で中学3
     H18年4月、妻と偽装離婚し再婚、妻の旧姓に改姓

高志、小島、竜造寺、筒井、井上も集団暴行に加わった。
 

ひなあられ

 投稿者:劇団CANプロ  投稿日:2009年 4月23日(木)14時55分52秒
  以下の通り上演致します。皆様のご来場心よりお待ち致しております。

劇団CANプロVol.14
「ひなあられ」

妹よ
先に結婚決まっても
同情なんかしないでおくれ

作: 中島淳彦
演出:佐藤雄一

2009年5月
20日(水)           19:00
21日(木)  14:00      19:00
22日(金)               19:00
23日(土)  14:00       19:00
24日(日)  13:00       17:00

開場は開演の30分前です。
※誠に勝手ながら、小学生未満のお子様はご入場をご遠慮頂いております。

場所:銀座みゆき館劇場
銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座」駅 B9出口 徒歩3分
JR山手線・有楽町線「有楽町」駅 数寄屋橋出口 徒歩5分 A7出口7分


前売¥3500 当日¥3800

装置:宮崎義人
照明:中田隆則
音響:山田健之
衣裳:福原ひとみ
宣伝美術:Rumico
舞台監督:青柿ひろし
制作:劇団CANプロ
協力:
劇団俳協
劇団花火座

出演:
原口比奈子    ・・・柳川好子
  加奈子      ・・・元山留美子
  美奈子    ・・・岩元絵美
山下千明     ・・・吉村れい
岡野道子       ・・・岡島直子
町野ゆかり    ・・・堀田志穂
近藤みどり   ・・・生内香織
神田繁子    ・・・国米貴代美
小島祥子      ・・・伊藤のりこ
和服の女    ・・・杉山久美子

チケット・問合せは、
CANプロ03-5577-5200
電子チケットぴあ pia.jp/t  0570-02-9999 Pコード393-345
URL: http://canpro.jp/

またはホームページ内申し込み専用フォーム からも予約できます。
http://canpro.jp/yoyaku.html
 

DO-RA-MA YOKOHAMA

 投稿者:knaga  投稿日:2007年 6月19日(火)16時33分54秒
  atumare@
横浜開港150周年記念した
創合演劇プロジェクト「DO-RA-MA YOKOHAMA 150」をご存じですか?

出演者だけでなく、舞台づくりのすべてに市民が関わっていこうというこの壮大なプロジェクトでは、2009年の本公演に向けて、ただいま第一弾の市民クルーの募集真っ最中!横浜開港の歴史をテーマに脚本に放送作家の清水東さん、演出に玉川大学芸術学部教授の太宰久夫さん、音楽にピアニストの谷川賢作さんを迎え、第一線で活躍するプロと市民のコラボが実現。秋以降、市内各所での演劇ワークショップや、第2弾、第3弾のクルーの募集を順次行っていきます。演劇通の方も、演劇初体験の方も、たくさんのご参加をお待ちしています。ウェブでの申し込みも可。まずはホームページをのぞいてみてね。

お申し込み・お問い合わせ
        「DO-RA-MA YOKOHAMA 150」実行委員局
〒224-0026 横浜市都筑区南山田町4820‐1アートアンフィニー内
TEL.(045)592-8199 FAX.(045)592-8458 11:00~19:00 日・祝休
E-mail:atumaru@doyama-y150.jp URL:dorama-y150.jp
 

(無題)

 投稿者:筆塚健太  投稿日:2007年 4月 9日(月)17時51分30秒
  昨日は色々話をできてありがとうございました!

是非、でかいことしましょうね!

では、
 

ありがとうございます!!

 投稿者:ねこ  投稿日:2007年 2月 4日(日)02時31分19秒
  自分高校球児だったもので・・・(^^)
チラシ送りますね。
時間に都合つきましたら是非来て下さいね(^^)
お待ち申しております!!
打ち上げも(^^)V
 

チラシ拝見~!

 投稿者:ごん太♪  投稿日:2007年 2月 3日(土)23時29分10秒
  blogで聞いたチラシ!
拝見しました~!
とっても素敵ですワン♪(^-^)ノ

http://www5e.biglobe.ne.jp/~gonta/

 

ありがとう!!

 投稿者:金子  投稿日:2007年 1月30日(火)17時09分23秒
  稽古場遊びに来てよ!!
楽しみに待ってるから!!
HPかっこいいでしょ(^^)V
 

いつの間に!

 投稿者:さとこ  投稿日:2007年 1月30日(火)13時59分55秒
  お久しぶりどぇす!
HPがかっこよくなっててビックリ!!
私どんだけPC開いてないんだろ。
ねこさん、3月の舞台楽しみにしています!
稽古場お邪魔しに行きますね♪
 

ありがとうございます!!

 投稿者:PleasureGround金子  投稿日:2007年 1月23日(火)03時22分54秒
  ごん太さん、ご無沙汰しております。
ありがとうございます!!
もっともっとかっこよくするつもりです(^^)V
 

リニュ♪リニュッ♪

 投稿者:ごん太♪  投稿日:2007年 1月22日(月)11時01分11秒
  HPリニューアル、おめでとうございます♪

今後も。
もっとカッコ良くなりそうな予感☆o(^∇^)o ワクワク♪

http://www5e.biglobe.ne.jp/~gonta/

 

お世話になりました!

 投稿者:劇団大樹 川野誠一です!メール  投稿日:2006年12月31日(日)22時10分41秒
  PG主宰 金子さま

今年も1年本当にありがとうございました!

お陰さまで劇団大樹「お月さまへようこそ」の公演も盛況の内に幕を下ろす事が出来、何とか来年も演劇を続けるエネルギーをお客様方から頂く事が出来ました。

金子さんの日頃の活動と、劇団公演からは本当にたくさんの刺激を頂いております。劇団としても俳優としてもまだまだ青さが取れない僕ではありますが、どうか来年も宜しくお願いいたします!

次回公演も期待しております!

劇団大樹 主宰 川野誠一

http://taiju.main.jp/

 

お世話になりました!

 投稿者:PG金子  投稿日:2006年12月31日(日)19時55分34秒
  各位関係者さま、2006年は大変お世話になりました。これからも頑張れりますので、来年もよろしくお願い致しますm(__)m
公演を観に来ていただいてるお客様、本当にありがとうございました!
みなさまのおかげで、着々と動員も伸びてきています。
これからも、どうか応援の方よろしくお願い致しますm(__)m
主宰 金子正寿
 

12月のWS

 投稿者:PG金子  投稿日:2006年12月16日(土)04時24分33秒
  12月のWS日程です。
いつも通り毎週火曜日です。

日にちは12月5、12、19、26日です。
時間は18:00から21:00頃までです。
もちろん終了後には交流会?
ただの飲み会?もあります。
気軽に参加下さいませ。
 

第5回公演『アマデウス』

 投稿者:イケメニアン制作部  投稿日:2006年12月11日(月)23時19分15秒
  突然の書き込み失礼致します。イケメニアンという劇団の制作部の者です。
次回公演が近づいてまいりましたので、公演のご案内をさせてください。
※不適切な書き込みでしたら、お手数ですが削除をお願いいたします。


[劇団イケメニアン最新公演のお知らせ]

イケメニアンは05年10月に第1回公演『ロンドン』、
06年3月に第2回公演『ダライの木魚』、
そして同年8月・10月の『イケメンショートカット1・2』を経て
新メンバーも迎えつつ着実に力をつけてまいりました。
そして、来る12月、満を持して約9ヶ月ぶりの本公演を行います!

『アマデウス ~大神話時代篇~』
作・演出 諫山樹

【日時】
12/16(土) 開演 13:30~/19:00~
12/17(日) 開演 13:30~/18:30~

【場所】
SPACE EDGE(渋谷)渋谷駅より徒歩10分

【チケット】
前売1200円/当日1500円
・前売り券はhttp://www.ikemenian.com/の「チケット」の項目から受付中
・当日券は開演45分前より発売開始

【詳細は】
http://www.ikemenian.com/
にて随時更新していきます。


→脚本・演出から
古代日本の王政と、現代日本の病室。
数千年をへだてた2つの物語は、いつしかすれ違い、交錯する。
『アマデウス』は現代の日本人、1億3千万の物語なんです。
このクニの、欺瞞と傲慢、独善と偽善、短絡と狂気と無気力、
すべてを糾弾してやるかんねー、ぷんぷん。

→イケメニアンとは
2005年3月、劇団主宰の谷貴矢と劇作家の塩見タ久也を中心に旗揚げされた劇団。 メンバーは現役の大学生である。そのフレッシュな勢いに乗って、あえて学生劇団と言う形式をとらず小劇場界に鋭意殴り込みをかける。
脚本・演出は、未来の岸田賞候補である谷貴矢と塩見タ久也(どんな人でも応募さえすれば候補ではある)が中心だが、今回の第5回公演は第三の刺客、諌山樹の処女長編にあたる。
その作風は既成の言語では語りつくせないものであり、実際に見に来ていただくのが一番早い。ので見に来てください。
過去公演の脚本が公式ブログhttp://d.hatena.ne.jp/ikemenian/からダウンロードできます。

☆イケメニアンは新年に劇団初のワークショップ&オーディションを開催します。
 そちらに興味のある方は、ぜひ今回の公演で劇団の作風をご覧ください

長々と失礼しました。それではご来場お待ちしております。
 

やはり・・・

 投稿者:PG金子  投稿日:2006年12月 9日(土)10時29分24秒
  10000HIT狙ってましたねサノさん(^^)V
さすがです!
 

10000ヒットおめでとうございます♪

 投稿者:サノ  投稿日:2006年12月 8日(金)23時54分44秒
  金子さん、お久しぶりです。
10000ヒットの切り番、頂きましたwww
ここ数年、公演時にしかお会い出来ませんが次回の来年3月の公演も楽しみにしております。
 

劇場スタッフ急募

 投稿者:木村紀子メール  投稿日:2006年11月18日(土)17時10分49秒
  江古田ストアハウスでは
劇場スタッフを募集しています。

劇場の管理・運営が主な仕事です。
週末中心の勤務となります。

演劇が好きな方、なるべく江古田に近い方、
そして、なにより一緒に元気に働いてくださる方、
ご応募をお待ちしています。

*待遇・条件等は面談の上

お問合せはinfo@storehouse.ne.jp

http://www.storehouse.ne.jp

 

お月さまへようこそ!

 投稿者:劇団大樹 川野誠一です!メール  投稿日:2006年11月 4日(土)12時23分53秒
  PG主宰 金子正寿さま

お元気ですか!こちらも本公演に向け稽古が開始されました!PGに負けないような作品に仕上げますので是非足をお運び下さい。僕が大好きな作家、J.P.シャンリィの作品です。

劇団大樹 第8回公演「お月さまへようこそ」~Welcome to the Moon and Other Plays~

作:J.P.シャンリィ 訳:鈴木小百合 演出:山口あきら(青年座)

2006年12月13日(水)~12月17日(日)於:スタジオ アキラ(中野坂上)

ジョン.パトリック.シャンリィ:「DOUBT~疑いをめぐる寓話~」にて2005年度トニー賞・ピュリツァー賞を受賞。1950年10月13日、N.Yのブロンクス生まれ。ニューヨーク大学卒。初めは詩人であったが、その後、劇作家としてオフ・ブロードウェイで数々の戯曲を発表。殺伐とした都会に生きる孤独で傷つきやすい人々を暖かい眼差しで描く彼の作品は、ニューヨークの若者に深い感動を与え、圧倒的な支持を得た。

上演スケジュール(開演時間)。

12/13(水)19:30~
12/14(木)15:00~ 19:30~
12/15(金)19:30~
12/16(土)15:00~ 19:30~
12/17(日)13:00~ 17:00~

全8ステージ上演、会場は開演の30分前となります。

都会に住む人々の孤独や苛立ちを暖かい眼差しで描いた大人のメルヘン劇。6本のオムニバス形式の芝居となります。この「お月さまへようこそ」に登場する人物たちは、孤独や不安を抱えながらも一生懸命、人と交流しようと頑張っている愛すべき人間達です。その直向きな姿からは、人間が心を通い合わせた時の喜びや、それが達成できなかった時の悲しみがひしひしと感じられます。そして思うのです、人間はたった一人でも良い、自分を心から理解し愛してくれる人さえいれば、世界に立ち向かうことができるのだと。これまでも「ダニーと紺碧の海」「マンハッタンの女たち」とシャンリィ戯曲を意欲的に上演して来た劇団大樹が、今冬シャンリィ最初の戯曲集「お月さまへようこそ」を上演いたします。

PGのHPをご覧の皆様どうぞ宜しくお願いいたします!

劇団大樹 主宰 川野誠一

劇団大樹のホームページ:http://taiju.main.jp

http://taiju.main.jp

 

11月のWS日程

 投稿者:PG制作部  投稿日:2006年10月31日(火)06時35分58秒
  11月のWS日程です。
いつも通り毎週火曜日です。

日にちは11月7、14、21、28日です。
時間は18:00から21:00頃までです。
もちろん終了後には交流会?
ただの飲み会?もあります。
気軽に参加下さいませ。
 

ショースタッフ大募集!

 投稿者:ニューヨーク  投稿日:2006年10月 6日(金)20時07分55秒
  11月中旬、今までにない全く新しいスタイルの
ライブ&ショーレストランが、横浜関内にオープンします。

★ものまねタレントや芸人によるバラエティーショー!
★外国人ヴォーカリストによる本格ライブショー!
★そのほかテーブルマジックスペースや新種のゲームスペース等

そんな大人のアミューズメントスポットで働く
ショースタッフ兼ウェイター、ウェイトレスを募集しています。

資格:真面目で、笑い・芝居が好きな人。
   芸を磨きたい人。
   自分達でショーを作りたい人。
年齢:18歳~35歳位
時給:1,000円~ +ショー手当て
   ※キッチンも同時募集。1300円以上

<第一次オーディション>
ショースタッフ:10月23日(月) 24日(火)
キッチン   :10月25日(水)

いづれも必ず電話予約を行って下さい。
履歴書(写真付き)持参。
音源はMDのみ。

あなたの才能で伝説のショークラブを横浜に創ろう!!!

連絡先:045-681-4488  受付時間:昼12時~夜10時
担当:赤坂まで
管理人様、もし内容が不適切であった場合お手数ですが削除願います。
 

ワークショップ日程

 投稿者:PG金子  投稿日:2006年10月 1日(日)23時13分35秒
  今月は本公演中でしたので、ワークショップをお休みさせていただき大変ご迷惑をおかけいたしました。
来月10月からまた開始いたします。
またよろしくお願いしますm(__)m
お友達など、お誘いの上気軽にご参加下さいませ。

日程は10月3、17、24、31日となります。
時間は18時からです。
10日は休館日ですので、お休みにさせていただきます。
よろしくお願いしますm(__)m
 

独騎の会「ひとごろし」公演!

 投稿者:劇団大樹 川野誠一です!メール  投稿日:2006年10月 1日(日)21時05分14秒
  PG主宰:金子正寿さま

先日の公演お疲れ様でした!終演後久し振りに話が出来て楽しかったですよ!今後も今回の勢いそのままにご活躍下さいね!

さてこの度PGの地元横浜にて、舞台に立つ運びとなりましたので御案内させて下さい!

独騎の会「ひとごろし」に双子六兵衛役にて出演いたします! ご存知、山本周五郎のあの「ひとごろし」です!映画では松田勇作さんが演じていました!2年前に初演をした舞台ですが、この度、周五郎の地元にて「テレビ神奈川」「神奈川近代文学館」の後援を得て再演いたします。3人の俳優と3人の和楽器奏者との競演です!是非足をお運び下さい!

独騎の会 「ひとごろし」 原作:山本周五郎 戯曲・演出:金澤眞

10月15日(日) 15:00~ 1ステージのみ 料金:3000円 於:神奈川近代文学館

出演:双子六兵衛:川野誠一 仁藤昂軒:金澤まこと かね・およう:戸張智春(2役)

薩摩琵琶:荒井靖水 二十五弦箏:荒井美帆 小鼓:今井尋也

今回は神奈川近代文学館における初の演劇の試み!これを足掛かりに神奈川縁の近代文学者達の作品を演劇化することが出来ればと思っております!1日だけの公演、それも1ステージのみの公演という事で、ご予定の調整が難しいとは思いますが・・・万障お繰り合わせの上ご来場いただけたら幸いです!どうぞ宜しくお願いいたします!

劇団大樹 川野誠一

※神奈川近代文学館:http://www.kanabun.or.jp/

http://taiju.main.jp

 

ありがとうございました!

 投稿者:金子  投稿日:2006年 9月28日(木)18時07分33秒
  沢山のご来場ありがとうございました!
出演者一同大変喜んでおります。
これからも、頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!
 

感動した!!(小泉純一郎風)

 投稿者:あや  投稿日:2006年 9月24日(日)15時30分12秒
  昨日、Preiousを観に行かせて頂きました。アクションあり、ダンスありと
とてもリズミカルな上、笑いも涙もありと、喜怒哀楽の「怒」は無いにしても
それ以外の感情を揺さぶられた感じでした。
とても楽しかったです。
中でもF尾さんの演技力にはかなりびっくりしました。
次回作もとても楽しみにしています。
アクションも派手なので怪我などしないよう頑張ってください。
 

レンタル掲示板
/8