teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


追記

 投稿者:予州  投稿日:2017年 6月28日(水)20時45分44秒
返信・引用
  『怪談のシーハナ聞かせてよ』
セカンドシーズンもいい感じ。
ナイツ土屋氏の肩書がゲストMCで、
「狩●が帰ってくるまでに云々」といった発言があったりしたことから、制作側としては、折をみて宮司さんを復帰させる気らしい。
 
 

あの頃のエディーはキレキレだったよねぇ

 投稿者:予州  投稿日:2017年 6月28日(水)20時30分34秒
返信・引用
  トッテちゃん、ローマの王子様でアズーリの10番のうえに色男と、普通なら座長から即敵認定されそうなごーぢゃすっぷりですが、試合中にキャ●●ン翼の真似をリアルでやろうとして(失敗)、監督から大目玉をくらったり、レポーターが愛人といわれる女性の家に突撃かけたらトッテちゃん本人が上半身裸で出てきて、女性との関係を洗いざらい話してくれたり等々、ナイス過ぎるエピソードてんこ盛りの人生を送っているので、なんだか嫌いになれません。
ローマもトッテちゃんを東京歓び組に送るのなら、モハメド・サラーはリヴァプールじゃなくてうちによこすように。(笑)

『聖地巡礼』
『遺産』はおいらも読了しているので、まったく問題ないです。
やっぱ夢さん怪談のファンなら、この話読んだら名作『グランドスラム』を連想しますよねえ。
救いのなさっていう点から見れば、こちらの方が上位互換版か?
大枠が似てるってことは、どの世代のオカルトマニアにも、こうやって突っ走ちゃう人が一定数いるってことなんでしょう。
 

星の王子はニューヨークへ行くけど

 投稿者:油すまし  投稿日:2017年 6月27日(火)23時55分25秒
返信・引用
  ローマの王子が東京(緑)へ来る!?
ネットニュースを見て「マジかっ!?」と思わず叫んでしまいました。
「トッティー1人呼んでそっからどーすんの?」とかいろいろ素朴な疑問が…
他所様の心配してる余裕はあまりないんですが。でも観にいってみたいかも。(そーゆーことなのか?)

Y君の話、モヤモヤして気持ち悪いのをありがとうございます。
何なんでしょうね~?理屈の通らないとこがまた怖さを煽りますよね。
続報を凄~く期待してます。Y君は気の毒ですが。
うちの職場でも静かな心霊ブーム。
Kさん(40代?女性)が夜中に目を覚ますと、金縛りで動けず、天井に浮かぶ何者かと目が合って恐怖に慄いたそうです。
「見ず知らずのバーコードおじさんだった」と。
職場のビル。一つ下のフロア(その時はフロアは無人)で、エレベーター脇の壁に頭を押し付けて立つ男の目撃情報や、上のフロアの無人トイレで人の気配がするとか、変態なら胸躍る話が増えています。
『遺産』読了したので、リアルな話は大歓迎。
それでですが、『遺産』の最後の話、『グランドスラム』とはまた別ですよね?
受ける印象が…ドン引く程のおっかなさが…
未読でしたらネタバレ防止のためこの辺で黙っときます。
 

「妙」怖い話 Writing on the door

 投稿者:予州  投稿日:2017年 6月16日(金)17時11分15秒
返信・引用
  知り合いの大学生Y君が、つい先日体験した話。

深夜の自宅、Y君は尿意で目がさめた。
時計は確認していないが、カーテンの外が真っ暗だったので、たぶん真夜中のことだという。
起き上がってトイレに向かう。
電気はつけない。室内の様子はよくわかっているし、トイレは寝室を出てすぐのところだ。
寝室のドアの前まできてぎょっとした。
Y君の目の前、ドアの三分の一ほどになにやら文字が浮かび上がっている。
白にほんの少し青を混ぜた色合いの文字だった。
ところどころに判別できる文字もあるので、おそらくは日本語だろうが流暢な崩し字(Y君いわく「古文書みたいだったっす」)のうえに、文字の大きさはバラバラ、斜めになって思い切り他の文字と重なっている文字はあるわで全体の意味はさっぱり分からない。
俺は寝ぼけているのか?
Y君は目のまわりを慌ててこすってみたが、文字は消えない。
次に考えたのは、何かがこのドアに投射されているのかということだが、投射されるためにはなんらかの光源がいるし、Y君がドアの前に立っているのだから、その部分は遮られてただのドアになる筈だが、文字は相変わらずそこにあるのでこれも違う。
では蛍光塗料かなにかでドアに文字が書かれているのか?
ここでようやくY君は部屋の明かりをつけた。
LEDの光にのまれてドアの文字は見えなくなったが、いくら眺めてみても蛍光塗料その他で細工された痕跡は発見できなかったという。
原因の追究をあきらめたY君は、本来の用事を済ませるためトイレに向かった。
帰ってきて部屋の明かりをオフにしてみたが、再び文字が浮かびあがることはなかったという。
「途中から完全に目はさめてたし、もう訳わかんないっす。人為的な悪戯だとしたら、親の仕業か、誰かが留守の間に俺の家に入りこんだってことになるんで、それはそれで嫌だし・・・。予州さんこういう変な話好きでしょう。原因わかります?」
わからない、とあっさりこたえて、喜々として細部の取材を行う私に胡乱な目を向けながらも、もし続報があるようならまた教えてくれると約束してくれるY君であった。
 

最高の週末

 投稿者:油すまし  投稿日:2017年 6月 5日(月)18時06分33秒
返信・引用
  来ましたね~(ニヤニヤ)。
うちも助っ人外国人覚醒しました。
少しずつですが、チームもリズムを掴み始めてなかなか面白いシーズンになってます。

そんな観戦ライフの中、スタジアムの目と鼻の先に図書館がありまして、予約して参りました。
高い本二冊(笑)。
『微狂い』は他の予約があって少し先になりますが、『遺産』は運良く貸し出し準備中(シール貼ったりカバーかけたり)で、間もなく借りられるよう。
あるじ本を早速ゲットしたので、薄給の身としては図書館も大いに活用しないと、ってところです。

そこで目、ですよね、目…
中近用、仕事で必要なので用意したんですが、読書にもとても役立ってくれてます。
涙ゼロミリのドライアイには、逆に電子的画面が厳しく攻めて来るので。
瞬き忘れるっぽいです。夢中になると。

ブレーク明けの週末、またルンルンとなれるといいですね~。
 

ヤホーで選びました

 投稿者:予州  投稿日:2017年 6月 1日(木)21時21分57秒
返信・引用
  宮城の宮司さんの謹慎が解除された。
こりゃ、ひょっとすると『怪談のシーハナ聞かせてよ』の再開もありか?
と思っていたら、本当に再開が決定。
MCがナイツの土屋氏に交代していた。(苦笑)

『怪談遺産』薄給が出た後、即効で購入。
kindleの方でも他の竹さんズや『九十九怪談』を落としたので、ちびちび読んでます。
最近、紙の本は老眼鏡なしではきついんで、あまり長時間集中できないんだよなあ。
あ、ひとつ訂正。
『怪談遺産』税込みで1782円でした。

 

夏雪崩の気配

 投稿者:予州  投稿日:2017年 5月24日(水)00時00分20秒
返信・引用
  「あっ! こわっ!
新たな恐怖伝説がついに始動。
目撃せよ! 体験せよ!
実話怪談ルネサンス。平山夢明、完全復活! 最新書き下ろし!」(am●zonの煽り文句)
という訳で、夢さんの最新刊『怪談遺産』が20日に出てたもよう。
それ自体は大変喜ばしいことなのですが、1782円(税抜き)という竹さんとは思えない凶悪かつ強気なプライス設定。(苦笑)
今月は車の税金もあるのに、竹さんは更にあるじ氏やアズキさんまで投入して座長の金を搾り取るかまえ。
来月はイ輔さんやおがみ屋さんも控えており、これはもう覚醒したうえで宝くじでも買うしかないと考える次第の今日この頃。
 

桃太郎退治

 投稿者:油すまし  投稿日:2017年 5月20日(土)00時40分14秒
返信・引用
  試合結果を知って
「これはホームのサポーターにはたまんないっしょサイコーっしょ!」
と膝をポンと打って独り言でした。
調子いいですね~(涙目)。
うちの子達も頑張ってはいるんですが、どうでしょうねぇ、応援が足りないのかもしれませんねぇ。きっと。

さて、最近仕事量が落ち着いてきたために、職場内交流が盛んに行われています。
怖い話もちょくちょく耳に入るようになって、皆さん結構面白いエピソードを披露して下さるんですよ。
かなりのお得感です(こらこら)。
オカルトハラスメントで苦情が出ない程度に気を遣いながらの日々の楽しみ。

あ、そうそう、我が一族にそろそろ覚醒の時がやって来たようです。
お嫁ちゃんとお子達が、某サーカス(ちょっと違うけど)で入場10万人目に当たったり、私も100円BIGが2週連続5等賞当たったり、1等賞は間もなくなので、使い道を考え始めてます。
 

VS吉備の国

 投稿者:予州  投稿日:2017年 5月16日(火)20時27分36秒
返信・引用
  明日は今シーズン唯一の平日ナイターだそうである。
明後日は仕事休みである。
おかげで今季初の生観戦がやっと実現しそうである。
平日ナイターで観客少なそうだけど、うちの子たちの尻を叩いてきます。
ちょうど、上位に喰いついていけるか、降格争いに巻き込まれるか微妙なポジションにいるので、これからの数試合はとても大事。
明日は職場からニンスタ直行の予定なので、今日のうちにこちらにご参拝。
あれ、でもよく考えたらスマホからでも書き込みできるじゃん。
未だに使い方がよく分ってない座長である。
せっかくゴーストレーダーいれても突撃する余裕もないしなあ。(苦笑)
 

見ると読むとでは大違い

 投稿者:予州  投稿日:2017年 5月 3日(水)22時28分41秒
返信・引用
  エンジンかかってきたかと思ったら、ハマの青虎に一蹴されて再び(´・ω・`)のGWであります。
前の山の王戦に気合入れすぎたのか?(苦笑)

現場の写真ありがとうございます。
あの話、結構インパクトがあったんで、脳内で勝手に映像化しておりましたが、実際はこういう感じで見えるんですねえ。
座長的イメージでは横から橋を見る感じでした。
距離も思っていたよりあります。
この距離も地形もガン無視して迫ってくるのだから、あちらの方々にも困ったものです。
お写真はスマホに保存させていただいて、電話帳のすまちゃんのところの写真として活用させていただいております。(笑)










 

レンタル掲示板
/98